Home‎ > ‎Works‎ > ‎映画:アニメーション‎ > ‎

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー

1984年2月11日東宝系劇場公開・97分カラー
1984年:第13回「キネマ旬報」読者選出ベスト・テン第7位・邦画部門(ちなみに第1位は「風の谷のナウシカ」)

スタッフ

  • 原作:高橋留美子(小学館「週刊少年サンデー」連載)
  • 製作:多賀英典
  • 企画:落合茂一
  • 音楽:星勝、サントラ盤 キティレコード
  • 主題歌:「愛はブーメラン」
    歌:松谷祐子
    詞:三浦徳子
    曲:松田良
    編曲:清水信之
    キャニオン・レコード
  • 音楽監督:早川裕
  • 演出:西村純二
  • 作画監督:やまざきかずお、森山ゆうじ
  • 作画補:青木康直
  • キャラクターデザイン:やまざきかずお
  • 美術設定:小林七郎、森山ゆうじ
  • 原画:阿部司、山下将仁、板野一郎、吉永尚之、丹内司、丹沢学、山内昇寿郎、本橋秀之、桜井芳久、佐藤道雄、亀垣一、桜井利行、福島喜晴、奈良みつ子、岡本健一
  • 美術監督:小林七郎
  • 背景:是信光男、下谷美恵子、木村真二、形山正
  • タイトルデザイン:杉澤英樹
  • カラーデザイン:戸辺尚代
  • 特殊効果:さいとうたけし
  • 撮影監督:若菜章夫
  • 撮影:小山信夫、杉村重郎、枝光弘明、坂田美保、小堤勝哉、池端隆史、羽山泰功、高木宣弘、佐藤照美、青柳正二、坪井尚之、赤沢賢二、松崎泰三、石塚美樹子、風村久生、山本嘉信
  • 編集:森田清次、坂本雅紀、宮内季美子、河野純子
  • 音響監督:斯波重治
  • 効果:依田安丈
  • 調整:桑原邦男
  • 録音スタジオ:オムニバスプロモーション
  • 現像所:東京現像所
  • フィルム:イーストマン コダック フィルム
  • アシスタントプロデューサー:長谷川洋
  • 制作担当:渡辺明
  • 制作進行:半沢正幸、保原剛仁
  • プロダクションマネージャー:光森裕子
  • 製作宣伝:佐口知克、山野伸子、小島雅美
  • アニメーション制作協力:ディーン、エス・ユー・ラオホ、イージーワールド、スタジオZ-5、スタジオ九魔、アニメーション501、遊民社、マジックバス、スタジオ古留美、ジー・エヌ・シー、グループジョイ、草間アート、スタジオラック、アクト、スタジオキリー、スタジオアトン、スタジオ2001、スタジオライブ、島スタジオ、小林プロダクション、スタジオぎゃろっぷ、森田編集室
  • アニメーション制作プロデューサー:久保真
  • 企画協力:週刊少年サンデー、岡正(フジテレビ)
  • 製作協力:スタジオぴえろ
  • 監督・脚本:押井守

  • 挿入歌:「ラメ色ドリーム」※冒頭のラジカセの音楽
    作詞:宮原芽映
    作・編曲・歌:小林泉美
  • 挿入歌:「時代遅れの酒場」※お好み焼き屋のシーンで使用
    作詞・作曲・歌:加藤登紀子
    編曲:告井延隆、森下登喜彦
  • 挿入歌:「ふたたびの」※劇中のテレビドラマのBGM
    作詞:来生えつこ
    作曲・歌:泰英二郎
    編曲:竜崎孝路

キャスト

  • ラム:平野文
  • 諸星あたる:古川登志夫
  • しのぶ:島津冴子
  • 面堂:神谷明
  • テン:杉山佳寿子
  • 錯乱坊:永井一郎
  • サクラ:鷲尾真知子
  • メガネ:千葉繁
  • パーマ:村山明
  • カクガリ:野村信次
  • チビ:二又一成
  • あたるの父:緒方賢一
  • あたるの母:佐久間なつみ
  • 温泉先生:池水通洋
  • 竜之介:田中真弓
  • 竜之介の父:安西正弘
  • 校長:西村知道
  • 夢邪鬼:藤岡琢也

考察

サブページ (1): エッシャーの影響
Comments